個人間融資について

個人間融資について

個人間融資はあたかも無利子で貸すようなとても条件の良すぎる貸金と思われがちですが、実はかなり危険なのです。ソフト闇金を営業している人間がそう断言しているという事をご理解ください。

個人間融資を使用した場合のデメリット

「違法業者のソフト闇金が言うなよ!」と突っ込まれそうですが、それでも言います。下記に纏めましたのでご一読いただきますと幸いです。今は個人融資、個人間融資という名称でお金を貸している人が多いですが、その中にも詐欺師が紛れ込んでいるのが実情です。

個人間融資の中に詐欺師が紛れ込んでいる!お金を借りるのハズなのに何故か借主が支払う羽目に・・・

「お金を貸しますよ!」と言葉巧みに勧誘します。特に月1割というとても現実離れした利息で騙す手口が横行しています。その代表的な手口は保証金と称して融資前に融資金額の1割を請求する。仮に100万円の融資の場合、10万円を先に振り込ませておいてその後はそのまま音沙汰無しでドロンと消える。

お金を借りるのに先に支払うという事は通常ではありえませんので、ご注意ください。

まず相手の素性も分からずに、月1割で融資するという事はほぼ考えにくいですし、それで釣って騙すのが詐欺師の手口です。

融資前にお金を請求されるのはどんな理由であれ詐欺で間違いないのでお気を付けください!

女性の場合はアダルトを要求される

個人間融資で良く目にするのが「ひととき融資」「アダルト」です。これは女性が対象で主に利息の代わりに貸主とセックスを行う事で契約が成立していまうという話です。つまり元本を返さない限り、ずっと体の要求は続きます。そう考えると始めからパパ活を行った方が良いと思います。全て収入になりますからね。

返済をせずに逃げたらSNS上に個人情報を全て晒上げられます

これが一番恐ろしいです。ネットに上がってしまうと半永久的にその情報は残ってしまいます。簡単に言いますと返済をせずに逃げた場合は借りパクした人の写真、氏名、住所、電話番号、勤め先を全てTWITTER(ツイッター)などで晒し上げられます。現在でも晒上げられているので確認してみると良いです。女性の場合ですと予め「裸体の写真の提出」を求められることがあり最悪その画像もネット上に晒上げられますので本当に注意が必要です。一度ネット上にUPされてしまうと消えることはまずないと思って頂いても良いぐらいです。本当に注意してください!

安心即日融資のソフト闇金アイウィルではこのような事は一切行いません。

私どもは確かにソフト闇金ではありますが、上記の様な恐ろしい事は一切行いません。個人間融資をご利用の際は十分お気を付けください。お客様とは信頼の元で融資が成立しますし長いお付き合いをするならば、その様な信頼を損ねることは当店としても一切できません。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました